clean energy

人類が、先では必ず到達出来る、完全無公害なクリーンエネルギーの開発を進めよう。

完全無公害なクリーンエネルギーは、地球の重力を、高度な人間の技術でコントロールします。

あらゆる地球上の物体を、下へ引っ張る地球の重力を、前方に反射をして、物体の重さを無くし、

物体を前方に動かせる推進力に変換するのです。その変換した力で、人間の全ての乗り物を動かします。

従来のガソリンその他の化石燃料は一切必要ありません。

これで人類の緊急な課題でありますCO2は激減します。そして地球上の温暖化対策を解決することが出来ます。

結果、地球の大気汚染は無くなり、地球は美しくきれいになります。そして人類の存続と人類に明るい未来が

開けます。

人類が、先では必ず到達出来るこの画期的な技術と装置を発明発見するのは、

・世界のどこの国家でしょうか?

・発明発見者は、誰になるのでしょうか?

上記の内容のメッセージを、日本国内の主要な大学・自動車会社・鉄道会社・その他企業、合計34社のエネルギー開発の研究者様宛に送付しました。

2014年8月 提言者 笠井英嗣